レギュラー&プライベート リズム&ヨガクラスの極意

現在、

ヨガニードラレギュラークラスに加え

週4〜特別クラス枠があります

体幹トレーニング

リズム&ヨガクラスです

プライベート確約レッスンも

同時に行なっています

クラスは最大4名様まで。

完全ご予約・極小人数制クラスです.

マシーンを使わずに

ヨガをベースにプログラムを組みます。

それはつまり

ミルフィーユのように

交互に弛緩と緊張を組み込ませ

じっくりと鍛えてゆきます。

わたくし自身

体幹を鍛えるうえで

「呼吸が鍵になる」と気づき

( 腸腰筋や横隔膜が硬いままだと伸縮しにくい・表層筋で張ろうとする・怪我をしやすい)

その呼吸を安定化させるために

弛緩を組み入れることが大切だと

気づきました。

「体幹部を鍛えて

表層部はますます柔らいでゆく」

これは わたしにとって

理想的な体感覚であり

当面の課題です

レギュラークラスである

ヨガニードラやメディテーションを

同時に重ねてゆくことによって

こころの筋肉も

同時に育むことを大切にしています。

・オンリーワンの美を引き出し認める

・胎をすえる感覚を培う

・猫のようなしなやかな動き

・チャクラが調い本能が目覚める

・内意識への集中力

・体幹が育まれる精神の穏やかさと安定感

リズムヨガには

こうしたコンセプトと反映を期待し

プログラムを組んでいます

⁡⁡

なぜ リズム&ヨガクラスを

始めたのかというと

生きるうえで

体幹と丹田が大切だと

身をもって 知ったからです。

とくに こうした

情勢や気候変動の多い世界。

地球も 社会も 人類も

新しい未来へと

生まれ変わろうとしています。

選択力は 胎にかかっています

胎で決める

胎に据える

胎をくくる

胎とは 丹田を指す、と捉えています

丹田は 腹腔神経叢が網羅する

胸、みぞおちから下腹部にかけての領域ですが

( 下丹田・中丹田 )

上丹田 というのも存在します。

上丹田は 小果体 第3 の瞳 と呼ばれ

前頭前野、額の前部を指します。

下丹田の

胎が括られていると

中丹田の

ハートがひらきやすく

上丹田の

脳がクリアな直感と明晰に満ちやすい。

つまり 下腹部が安定しているときは

上半身 は役目を発揮しやすい…

自分の身体で実験しました。

上虚下実の状態です。

体幹を育む意図は

ここにあったのです!

変化が 多い 社会 世界 にいる今、

自分の頭で 考え

ヒントを得て

自ら答えを導き出す 必要がでてきます

運命は 命を運ぶ と書きます。

選択力が 命を運ぶのです。

わたしは どうしたいの?

わたしは なにが好きなの?

わたしは どこに向かいたいの?

自分のなかの ひとつ柱を 育む

体幹トレーニングは

自分の本音に出会い

自分の本当の望みを

再発見する旅になるでしょう。

心身一如。

こころと身体は 繋がっています。

生理解剖学や脳科学の地点からも

ときに骨格模型を使ってシェアしています。

ヨガ初めての方も

身体が硬いと気にされることも

まったく問題ありません。

お気軽にお問い合わせください💠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です